【UK Original EP】

  UK Original EP  TOP

■ EXTRACT FROM THE FILM "A HARD DAY'S NIGHT"

6作目はアルバム、「A HARD DAY'S NIGHT」からカットされた、通称「ブルージャケット」と呼ばれるEP。
このEPの2日後に発売されたEP、「EXREACT FROM THE ALBUM "A HARD DAY'S NIGHT"」
も同アルバムから全曲カットされていますがヒット曲の「A HARD DAY'S NIGHT」、「CAN'T BUY ME LOVE」は両EPとも未収録。

アルバムから約3ヶ月後の1964年の11月に発売されたのでミニアルバムというより便乗して発売したものだと思います。





"1964 issued 7inch EPs"

今回は2タイプのスリーブと70年代のプレスをご紹介します。



【mono】  
Original UK issue date
Parlophone GEP8920  1964/11/04


※画像はかなり重いです。
"1964 issued 7inch EP EJD"
オリジナル盤の表面には分厚いラミネートコーティングが施してあります。
PSにはアルバムと同じ写真が使用されています。

"1964 issued 7inch EP GL"
写真ではわかりにくいのですが、上のものより色が少し濃いです。



"Front Sleeve 1970s issue"
こちらもP.P.貼りのコーティングです。
1981年のボックスセットのものは簡易コーティングです。


"1964 issued 7inch EP"

重圧な雰囲気を持つイギリスオリジナル盤のEP。


"Front Sleeve 1964 issue EJD"


"Back Sleeve 1964 issue EJD"
製造クレジットだと思いますが右下に「EJD」がプリントされています。

「EJD」のクレジットがないものもあります。次の写真と比べてみてください。


"Back Sleeve 1964 issue EJD AND GL?"
どちらもオリジナル盤のスリーブですが「EJD」がプリントされていないものがあります。
「EJD」は「Ernest J.Day,Co.LTD」だと思いますが、中央下に「6411GL」のクレジットもプリントされています。
おそらく、1964年11月製造(あるいは発売)で「Garrod」製という意味かもしれませんが両社が併記されているのはちょっと不自然です。

"Back Sleeve 1964 issue EJD"


"Back Sleeve Dififference Two 1964 issue and 1970s issue

再発盤と「EJD」のクレジットがないものは折り返し部分の形状が鋭角的で、「EJD」スリーブはラウンドしています。
左から1964年の「EJD」、「GL」、1970年代のもの。




"Front Sleeve 1970s issue"

"Back Sleeve 1970s issue"




"Shape"

このEPでも音の切れが良くビートルズの楽曲のよさを楽しめます。



"Yellow Label  A side PARLOPHONE RIM"
これも"PARLOPHONE"リムと呼ばれるもの。
オリジナルEPでは1965年発売の「BEATLES FOR SALE NO.2」まで使用されています。
おなじみのプッシュアウトセンターの"SOLD IN U.K..."の表記と"KT"刻印。

"Yellow Label  B side PARLOPHONE RIM"
"B side with SOLD IN UK.. "


"Yellow Label  A side EMI RIM 1970s Issue"
こちらは1970年代のプレス。"EMI"リムなので、1974年以降のものだと思います。


"Yellow Label  B side EMI RIM 1970s Issue"

"MATRIX A side 1964 Pressing"
MATRIXは"7TCE 832-1N"  

"MATRIX B side 1964 Pressing"
MATRIXは"7TCE 833-2N"  
「EJD」のスリーブの盤(上の写真のもの)のスタンパーは
A面:マザーは"3"、スタンパーNOは"OT"
B面:マザーは"1"、スタンパーNOは"RD"

もう一枚は
A面:マザーは"3"、スタンパーNOは"R"
B面:マザーは"5"、スタンパーNOは"AL"


"MATRIX B side 1970s Pressing With EMI RIM"
B面は"-3"に進んでいますが、"KT"の刻印がランオフにありましたので60年代のリカッティングだと思います。
A面も"-2"にリカッティングされていて、同様に"KT"の刻印がランオフにありました。


Page Top 

  UK Original EP  TOP

Copyright tamachi All Rights Reserved 2005

ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO