【UK PRESSING 7inch Company Sleeve】

TOP PRESSING GUIDE TOP   画像編に戻る

UK Single Company Sleeve!
■ UK 7インチシングル カンパニースリーブ (1962年〜1970年)
1962年から1970年初頭に発売されたビートルズのオリジナル7インチシングルのUK盤。
この22枚のうち、"Love Me Do"から"Lady Madonna"までのParlophoneレーベルのオリジナルプレスは
当時EMI/Parlophoneが使用していた共通のインナースリーブに収められていました。("Starawberry Fields Forever"は除外)
現在のように専用のピクチャースリーブに収められておらず原価低減、大量生産、消耗品的な扱いで
ヒットシングルを大量に販売するという目的としては理にかなっていると思います。


1968年8月の"Hey Jude"からのアップルレーベルも含めてタイトルとスリーブ別に使用されていたものを画像でご紹介いたします。
ピクチャースリーブはこちらです。

注意点として、
シングルに付属しているスリーブは、共通スリーブがゆえ差し替えられていることがおそらく多いと思いますので参考情報としてご覧ください。
また1960年代のプレスでも、再プレスされたものには発売当初のカンパニースリーブではない
後期のものが使用されている可能性もありますので物によっては必ずしも差し替えられた、とは断言できません。
※そのためか"THE BEATLES DNA"ではカンパニースリーブの説明はありません。

中古で購入した日本人ではわかりえない基本的な情報はイギリスのコレクターの方から
許可を得て引用させていただき、それに合わせて区分いたしました。(引用元は英文なので時間がかかっています 笑)

区分はオリジナル発売時に使用されていたもので行っています。記事は順次追加していく予定です。

各スリーブには様々なバリエーションが存在します。こちらは後日拡大画像でご紹介する予定です。

■MATRIX of Parlophone Company Sleeve Type (based on  7inch title ,From 1962 to 1970)

注)手持ちのものを近いうちにチェックする予定なので一部内容が変更になる可能性があります。

Sleeve Type Picture Title General Discription
Diamond Cut "Love Me Do"
"Please Please Me"の初期プレス
このような派手な色彩のカンパニースリーブ2種類が使用されていました。
この時期はコロンビアでも下のような派手なものが使用されています。

      
Side Rainbow
Green Sleeve
WIth round logo
(Straight  Cut)
"Please Plese Me"
から
"I Want To Hold Your Hand"
"Please Please Me"の初版プレス中に変更されたと言われています。
緑色に丸で囲まれた"Parlophon"ロゴが下に印刷され,取り出し口の形状がストレートカットだが
後にウエーブカットになったようだ。
(基本はストレート)
スリーブ裏面は"EMITEX"の説明付き。
Green Sleeve
WIth 2logo
(Low)
"Can't Buy Me Love"から"Help!" "Cant't Buy Me Love"からデザインが
一部変更になりました。
緑色にボックスで囲まれた"Parlophone"と"EMI"のロゴが下に印刷されている、2ロゴ。
取り出し口の形状もこのタイトルの発売から
ウエーブカットになった。
スリーブ裏面は"EMITEX"の説明付き。
取り出し口の形状はストレートカットから波型に変更。
Green Sleeve
WIth 2logo
(Top)
"Day Tripper"から"Paperback Writer" 上下に白い余白ができロゴが上部に移動。
スリーブ裏面は"EMITEX"の説明付き。
このタイプには表の2ロゴの並びが
縦と横のものが存在します。
Green Sleeve
WIth 2logo
(Top)
"Fran the Fan"
Sleeve
"Elenor Rigby" 表は同じですが、この頃から
スリーブ裏面に
Morphy-Richards hairdryerの
ヘアドライヤーの広告が印刷された。
"Fran the Fan" というコミックが特徴ですが、
これに限らず他にもありそうですが
詳細は不明。
Green Sleeve
WIth 2logo
(Top)
Token Changed
"All You Need Is Love" このタイトルから
最低価格?に改定がありました。
スリーブ表の下の最初の1行目
に印刷されています。
(6/- to 50/-)から(7/3 to 50/-)に変更。
"Miner's Make-up" ad. "Hello Goodbye"から"Lady Madonna" 色はグリーンで変更なしですがデザインが一新されました。
裏面の広告もこのタイトルから
"Miner's Make-up" に変更されたらしい。
Apple Black 
Shiny  Sleeve
"Hey Jude"から"Something" Appleになってからは主に"Black Shiny"
と呼ばれている独特の光沢がある
黒いものに統一されました。
やや遅れて、
"Half Shiny"とよばれるホワイトアルバム
のインナースリーブと同じ紙質、光沢のものも使用されました。"HEY JUDE"のPHILLIPSプレスは
このタイプが多いようです。手持ちのものをチェックすると
混在した可能性もありどちらが
初期のスリーブとは判断できません。
Apple Black Half
Shiny  Sleeve

まだ全てUPしてませんが、7インチのUK盤は別のページにて紹介しています。
(スリーブは購入時付属のものを掲載していますのでこの記事通りになっておりません)

The variation of the Comapny Sleeve by title was originated from Graham Calkin, arranged by tamachi.
Assisted by miyabi san

Great Thanks

Page Top


TOP PRESSING GUIDE TOP   画像編に戻る

Copyright tamachi All Rights Reserved 2007
ブログSEO対策:track word
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO
ブログ SEO